「めだかの学校プロジェクト・川遊び」が開催されました

平成29年8月5日(土)10:00~13:00に開催された「めだかの学校プロジェクト・川遊び」が盛況のうちに無事終了しました。
入間川豊水橋下流の埼玉県が整備した魚道を見ながら、やや水量の増えた入間川で水辺で、楽しく遊びました。
参加者は、子ども10人、大人30人の合計40人でした。網を使ってのガサガサでエビや小魚を取り、ミニ水族館で魚の勉強をしました。
とれた魚は自分たちでさばき、空揚げにして食べました。スイカやポテト、カボチャのおやつにも舌鼓を打ちました。
ビニールシート上のお菓子を魚に見立てて、投網の練習をしました。幼児から小学生まで、生まれて初めての投網にも挑戦して、お菓子をたくさんゲットしました。

次回のめだかの学校は、8月19日(土)10:00~12:00、加治丘陵にある入間市青少年活動センターで開催します。ムササビ君に会えるかな?

平成28年度入間市市民提案型協働事業報告会が開催されました

平成29年3月29日(水)午後13時30分~15時30分、入間市市民活動センター(イルミン)活動室1において、平成28年度入間市市民提案型協働事業報告会が開催されました。

同事業に取り組んだ6団体から、熱のこもった発表が行われ、審査委員の質問や講評を受け、それぞれが取り組んだ事業についいて、ポイントを説明がありました。発表時間はそれぞれ10分、審査員からの質疑応答は5分、各団体がパワーポイントや写真等を用いてプレゼンテーションを行いました。

事業名と取り組んだ6団体。1.いるま子ども会議(NPO法人命と子育て応援隊FAD)、2.金子地区夏休みふれあい巡回ラジオ体操&ワンポイント青空講座+ゴミ拾い(金子根通り健康づくりサポート会)、3.「IRUMAここから」全国発信プロジェクト(みんなで創ろう・おどろうプロジェクト実行委員会)、4.入間の糸と布の文化事業~布と糸と女性たち・平仙レース~(なでしこ女性史研究会)、5.【市制施行50周年記念】来たらよかんべ、あぽぽまちやマップ作成事業(アポポ商店街振興組合)、6.こけーら記憶遺産発掘隊(入間市の文化遺産をいかす会)。

IR