入間市社会福祉協議会

団体情報

「しゃきょう」って何?

入間市とつくため市役所の組織の一部と思われがちですが、「しゃきょう」は社会福祉協議会の略称(社協)で、社会福祉法人という民間の組織なんです。

実はこんなことをやっています。

ボランティアに関する相談(講座もやってます)、車イスや福祉車両の貸出し、子育て支援(ファミリー・サポート・センター運営)、一人暮らし高齢者などの見守り活動、
高齢や障害により判断能力が低下してきた方の日常生活支援(福祉サービス利用援助事業)、障害者施設の運営(扇台福祉作業所)、手話通訳者・要約筆記者の派遣、ホームヘルパーの派遣、心配ごと・結婚相談、生活資金の貸付ほか福祉に関する総合相談等々、とても幅広い事業を行っています。

ぜひ社協(しゃきょう)のHPをご覧ください。よろしくお願いします。

2014年7月12日
イルミン10周年登録団体ポスター展会場
活動目的: 社会福祉協議会は社会福祉法に基づき、地域住民、福祉・保健などの関係者、行政機関等との連携および協力を得ながら、地域福祉を推進する民間の組織です。
活動内容: 社会福祉を目的とする事業の企画及び実施、共同募金事業への協力、ボランティア活動の振興、介護保険事業、手話通訳者の派遣、生活福祉資金貸付事業ほか社会福祉全般にわたる事業。詳しくはホームページをご覧下さい。
アピールなど:
代表者: 松下 庄一
連絡担当者: 横田 修
所在地: 入間市豊岡4-2-2
電 話: 04-2963-1014
FAX: 04-2963-1072
Eメール: daihyou@iruma-shakyo.or.jp
ホームページ:

http://iruma-shakyo.or.jp

設 立: 昭和52年1月
会則など: あり
会員数: 51
会 費: 普通会費300円、準特別会員500円、特別会員1,000円、法人会員5,000円
入会金: なし
活動日: 月曜日~金曜日(一部土曜日)
活動場所: 入間市内全域 、窓口=入間市市民活動センター
活動分野(1): 保健、医療又は福祉の増進
活動分野(2): 子どもの健全育成
整理番号: C14
コメントはまだありません