<100人>吉澤徹夫さん

yoshizawatetsuoprofile<入間には>

入間市高倉で生まれ、ずーと60年間入間で生活しています。父は、入間で建築関係の仕事をしていました。父の介護のために通信教育で介護福祉士の資格取得の学習に取り組みました。福祉の学習では、なれない用語に苦労しましたが、国家試験に合格し介護福祉士の資格を取得しました。その後母の介護に従事しましたが、資格が大変役に立ちました。

<仕事は>

音響機器の製造に従事していました。製品をオランダやドイツに輸出していましたが、昭和45年から1年半ほど製品の検査や修理等々のサービスのためにオランダやドイツに長期出張しました。会話は主に英語でした。出張中の休暇にはフランスをはじめスペイン・ポルトガル・イタリア各地を訪ねてきました。とくに自然の景色の美しいスイス、歴史的建造物に圧倒されたイタリアが印象的でした。イタリア料理は量が多いのですが私の口にあっていました。驚いたのは、ドイツのアウトバーン(ヒットラーの命令で造られた高速道路)です。仕事で使用していましたが高速料金が無料でスピード制限はほとんどなしです。当時ドイツは西と東にわかれていて米軍基地の多いのに驚きました。思わず地元のジョンソン基地(現在の入間基地)を思い出しました。現地通貨で給料を受け取っていたましたので多少余裕がありましたが、車の購入、旅行、アパートの家賃等で消えてしまいました。

<地域活動>

豊岡体育協会の理事として体育行事の企画・運営に従事しています。高倉公民館行事の高倉地区体育祭、高倉小学校の通学合宿のお手伝いなどをさせていただいております。退職したあとで高倉郷土芸能保存会に参加させてもらいました。

yoshizawatetsuophoto1<趣味>

高倉祇園太鼓については、大太鼓の皮の張替え記録で文化12年の大太鼓張替え銘より以前の遠い昔から演奏されていたと思われます。また、高倉屋台囃子は江戸時代末期から行われていたといわれております。主な活動は、高倉まつり太鼓教室、成人式、お灯篭祭り、茶祭り、高倉寺春まつり、地元の氷川神社夏まつり、太鼓セッション、万燈まつり、公民館文化祭、高倉小学校まつりと狭山市の七夕などの行事に会として参加して地域の皆様と交流を深めています。

その他の趣味として、夏野菜、季節の野菜作りなどを楽しんでいます。

yoshizawatetsuophoto2<入間市の好きなところ>

入間の一番好きな風景は子供の頃からの遊び場だった高倉寺の観音堂です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください