<100人>竹信允弘さん

takenobumitsuhiroprofile<入間には>

生まれは鳥取県、入間には練馬から昭和41年の 秋に移って来ました。子どもが生れて家内が退職したときにどこかに土地を購入しておこうと考え、西武線沿線のいくつかの候補地を調べ ました。旧豊岡町駅に降りて駅前の不動産屋さん に立ち寄ったら「借地に家を建てた方が良い」と 進められるままに住み着きました。当時は、ジョンソン基地があり、外国人相手の商店が行政道路にびっしりと並んでいて外国人が多く人通りも賑やかでした。勤め先は練馬でしたから練馬で買い物をして帰宅することが多かったです。朝早く家を出て夜遅くなってから帰宅するので、近所の方とは会話する機会もなかった。

<自治会活動について>

takenobumitsuhirophoto1自治会活動に取り組んでいます。所属している自治会は、昔の農道で区切られた新田自治会で、東町3丁目~7丁目に入り組んでいます。東町公民館のあたりは、以前子どもの広場だったのです。雑草が茂り遊ぶのに危ないからということで草刈ボランティアなどもしていました。害虫駆除の消毒手伝いの声をかけられ、そのことが自治会活動の始まりです。   自治会では、年中行事の世話役をしています。清掃デー、消毒、夏祭り、餅つき、日帰り旅行‥などが主なものです。その他、社会福祉協議会が中心になって取り組んでいる近隣助け合いの手助けを行っています。ボランティアさんや民生委員の協力も得ています。行事を準備していると地域の方々が手伝ってくださり、また、参加してくださったことがうれしいです。活動していくうちに地域になじみの方が増えました。

<民生委員として>

takenobumitsuhirophoto2地域の高齢者の見守りや日常生活でいろいろな問題を抱えて悩んでいる方の相談、他地区の民生委員との情報交換も行っています。結構忙しく、自分の時間が持てないのも悩みですが、人様のお役に立つことが出来ればと 活動しています。

民生委員は、厚生省からの委嘱です。地域の方 が、個人的なふくしに関係する悩みや近所との付 き合いなどで困っている場合、問題を一緒に解決 していく相談員です。行政の助けをも借りていま すが、犬の鳴き声、ゴミの出し方、地域内の防犯灯の電球切れ、市道の破損等情報の 情報や地域に引っ越してきた方に地域の様子をお伝えします。地域の祭り、運動会、清掃活動、ゴミの出し方、自治会への加入などの相談です。

以前は、引越しの挨拶もありましたが、近頃は何時引っ越してきたのか出て行ったのか連絡もなく、ご近所付き合いの大切さや、助け合うことのお互いさまの心が薄くなったと思い増す。とくに、アパート関係居住者は地域生活の決まりを守らない方が多いように思います。「ありがとう」「ご苦労様」の言葉がうれしい。

<趣味>

ものづくりが好きです。とくに、畑を借りて野菜を作っていますが、草との戦いの日々です。野菜づくりは自分の家で消費する量ぐらいです。近所の子どもたちに農作業を教えてくれと頼まれて何回か関わりました。また、日曜大工が好きでペンキ塗りや家の痛んだところの修理をするのは楽しいです。木材を買ってきて何年か乾燥してから使うのですが、門を3年かけて作成したこともあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください