平成25年の西洋館公開日程のお知らせ

西洋館

旧石川組製糸西洋館は、大正から昭和の初めにかけて全国有数の製糸会社であった石川組製糸の迎賓館として、大正11~12年に造られた西洋風木造建築物です。

市では修復・改修をした上で一般公開を行なう予定でいますが、現在は期日を限って臨時に公開を行っています。

※ 6月22日は本館2階も特別公開します。

史跡めぐり(歴探探訪)

昨年の日光に続き、今年はNHK大河ドラマ「八重の桜」に縁のある群馬県安中市と群馬県富岡市「富岡製糸場」を訪ねます。

安中市は主人公新島八重の夫「新島襄」の出身地です。安中市は幕末動乱期の建造物等が残っています。歴史の街を見学しませんか!

ヴォーリズと武蔵豊岡教会展

武蔵豊岡教会とそれを設計した建築家W.M.ヴォーリズとにスポットを当て、当時の写真や図面、記録、出版物などを通して、入間に残っている貴重な文化遺産を身近に感じる企画展を開催します。

## 案内ちらしは、こちら ##

高倉・黒須歴史さんぽ

高倉・黒須地区内の貴重な文化財等を講師と一緒に徒歩で訪問・見学し、郷土歴史文化への教養を高めると共に参加者相互の交流を図ります。ぜひご参加ください。

春の自然と歴史にふれあう里山さんぽ

毎年、新緑の時期に実施している『里山さんぽ』ですが、今年は人気の高尾山を計画しました。
都心から1 時間の高尾山には、多くの自然と文化財がたくさんあります。みなさまぜひ申し込みください。